読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくにっき。

いつまでもぽや~っとしていたい人

意外と使ってない。


f:id:sakudiary14:20160622070507j:image


f:id:sakudiary14:20160622070540j:image


f:id:sakudiary14:20160622070557j:image


f:id:sakudiary14:20160622070617j:image

よくよく考えるとそう安くもないソウル東大門の某バッグ屋。
かと言って、じゃあ買わないのかって聞かれたら、いえいえ、このとおりですよ。
でも割りと使ってないんですわー。
てか使うバッグいっぱいあるってのも理由のひとつで、この子らの順番が回ってこないって話もあるようなないような…。


ホワイトは怖くて使えない説

前回2月に行ったときは、絶対ホワイト買うんだもーん♪ルンルンルンルン♪て具合だったんですが、いざ買ったものの、汚れるかな?汚れるんでは?絶対汚れるでしょ?あたしのこと汚す気ぃぃーー???!!!みたいな強迫観念にとらわれまして、1回しか使ってません。笑
特にデニムなんかはいて持った日には、200%デニムとこすれて汚れますから。
そこらへん色々経験者なんで!!


ピンク似合わない説

うすーい可愛らしいピンクですが、これまた持つシーンもなければ、似合う服装もしないったらありゃしないです。なんで買ったんだろう。って1時間ぐらい考え込んだもの。どうにかして似合う服装でも…と考えたけど、ナイナイナイナイナイ。差し色としてはいいんでしょうけどねえ。なんか浮いちゃう気がして、いまのとこ眺めるだけになってます。


ベージュは地味になる説

さて、となるとベージュはどうなのって話です。ベージュと言ってもわりと濃い目。ミルクティー、いや、カフェラテっぽい色って言ったら伝わりますか。なにげにこれが一番使いやすいんじゃないかとも思うけど、これまたどっこい、なんだかおまえ地味って醸し出しちゃうんですよねー。オールホワイトな服に持ったら可愛いんじゃない?って思いつつ、あくまでも想像の世界。わたしオールホワイトなんてまず着ませんからね。ネイビーとの相性もいいかも!と思ってますが、どうでしょう。秋になったら、ブラウン系でまとめて、この子を持ってみようかしら…。


ディープピンクは割りと活躍

順不同で紹介しましたが、残るは濃いピンク。これがいちばん古株で、いちばん登場回数も多いんです。一見、いちばん使いづらそうな色なのに、いちばん使いやすい。とはいえ、上の3つに比べたらっていう話なので、劇的にってわけではございません。
黒シャツ×デニムとかもう相性最高です。たまに着る白シャツ×デニムにも!


形によって、しっくりくる色もあるのかなーなんて思いますが、なにせ種類が豊富なので、あれもこれも手出しできないですしねー。縦長トートのほうがカジュアルなのかな?


いまほしい形

こんなに使えないと言っておきながら、ほしいのがあります。笑


f:id:sakudiary14:20160622191416j:image

これこれー!持ち手の長さ、形が理想的。けっこうオオキイサイズだったし、98000wぐらいだった気がします。何色にしようか。だけをいくたびに悩んで買うに至ってないんですけどね。
最近は中も革を張ってくれるようになったそうで、ますますしっかりした作りに。そのぶんお値段もアップしてますがね。

また買ったらアップしますね。(懲りない)